AOL
2016年2月1日

お客さま各位

DNSアンプ攻撃対策実施のお知らせ



平素よりAOLをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたびソフトバンク株式会社では、オープンリゾルバ※1となっている機器を踏み台としたDNSアンプ攻撃※2対策として、インターネット側からお客様端末宛の通信のうち、DNSサーバとの通信に利用されるTCP/UDP53ポートの遮断を実施します。



【対象サービス】 ADSLプラン(eA)
(フレッツ光/フレッツ・ADSLプランは2015年6月10日に実施してます)
【実施時期】 2016年2月22日より順次
【お客さまへの影響】
通常のインターネットサイト閲覧やメール送受信には影響はございません。
対象サービスをご利用で、DNSサーバをお客様ご自身で設置しインターネットに公開している場合はインターネットからのDNS問い合わせに対する応答ができなくなります。

※1 オープンリゾルバ
外部の不特定IPアドレスからのDNS問い合わせに応答する機器のこと
※2 DNSアンプ攻撃
攻撃先のIPアドレスになりすまして、オープンリゾルバ機器宛にDNSの名前解決のための問い合わせ通信を行うことにより大量の応答通信を攻撃先に送信するDDoS攻撃の手法


参考情報(外部リンク)
複数のブロードバンドルータがオープンリゾルバとして機能してしまう問題(JVN)
オープンリゾルバ(Open Resolver)に対する注意喚起(JPNIC)
DNS の再帰的な問い合わせを使った DDoS 攻撃に関する注意喚起(JPCERT/CC)

参考情報(AOLお知らせ)
DNSアンプ攻撃対策実施のご案内(フレッツ光/フレッツ・ADSLプラン)



お問い合わせ窓口
 AOLメンバーサポートセンター
 通話料無料 : 0120-275-265
 携帯電話/PHS/海外 : 044-330-3520
 受付時間 : 10:00−19:00




▲ページトップ